『マッドマックス/怒りのデス・ロード』観てきたんDEATHマックス!FURY!

と、タイトルだけテンション高いが、まったり書きます。
しかしマァ、アレですね。もしまだ観てないでコレ読んでる人いたら、他人の感想なんて読まないでさっさとご覧になった方が良いと思います。
良い映画とか悪い映画とかじゃなくて、感想役に立たない映画なんすよ、コレ。
で、いらないと思うけど、一応こーゆーあらすじ。

終末の荒野で色んな部族とかが改造車走らせながら戦う。

分かりやすくていいよね。
やっぱシンプルな映画がいいよ。
なので感想もシンプルに書こう。
結局、サイコーだな、こりゃ。

あ、感想終わっちゃった。
(一応シリーズの感想文はコッチにある)

http://www.aintitcool.com
http://www.aintitcool.com 突き抜けてます。突き抜けすぎて笑うトコたくさんあります。狂気。

マァせっかくだからもうちょい書く。観て思ったのはさ、ファンの間でも賛否両論(というか圧倒的に否)の三作目『マッドマックス/サンダードーム』(1985)、アレやっぱ面白かったし、無駄でも無かったってコトですよ。
どうしても『マッドマックス2』(1981)と比較される『怒りのデス・ロード』ですが、ハナシとかキャラクターとか美術デザインってのがさ、結構『サンダードーム』と通じるトコあって(と、書くとマニアがうるさいんだけど)
いやだいたい、終末の荒野に色んな部族が住んでるって、それやっぱ『サンダードーム』でやったコトの延長なんですよ。
もう、狂気のレベルとか全然違うんだけど。

あぁそれで言ったらアレだ、ファンサービスたくさんあったな。
シリーズのセルフ・オマージュがたくさんあって、一作目で暴走族の親玉やってたヒュー・キース・バーンが今回も敵の親玉だったり、これまた一作目の冒頭で死んだ暴走族(ナイトライダー)の映像がホンの一瞬入ったり。
シリーズ好きな人にはタマランもんあると思うが、しかしそんな人はこんな感想読まないでも観に行くし、観た後で読んだところでとくに得るもんとかないだろう。
なんか、誰に対して書いてんだか分かんなくなってきたな。
マァックス!(ごまかす)

http://gigazine.net
http://gigazine.net すいません全キャラクターのスピンオフが見たいです。とくに戦場でギターをかき鳴らす(だけの)ドゥーフ・ウォリアーとドラム隊の方々とか。

しかしマニアならもっと楽しめるってもマニア向けの映画じゃないっすから、全然。
シリーズなんて一本も観たコトなくても完全におっけーで。
ハナシは超カンタンだし、セリフとかあんま無いし、つかバトって走ってるだけだし。
それで成立するってのが凄いよね。なんか感動するっちゅーあたりもさ。

なんだろうな、やっぱあるよね。感想書けば書くだけバカバカしくなる映画って。
壮絶なアクションが云々、狂気じみたディティールの拘りが云々、みたいなさ、そーゆーのが全部バカバカしくなっちゃう映画って。
ジェットコースター乗ってさ、その体験を人にいくら伝えようとしてもコトバじゃ伝わんないっていう、そーゆー感じの。
コレはそーゆー映画。文字通りの意味でジェットコースター・ムービー。
感想なんて、書くだけ野暮。

だからとりあえず、もっかいサイコーってだけ書いて終わりにします。
マァックス!

【ママー!これ買ってー!】


マッドマックス/サンダードーム [Blu-ray]

さ、『サンダードーム』はやっぱ面白いと思います…。

↓その他のヤツ
マッドマックス トリロジー スペシャル・バリューパック(初回限定生産/3枚組) [Blu-ray]
マッドマックス [Blu-ray]
マッドマックス2 [Blu-ray]

広告

コメントしてあげる

ようすけ

10年以上前にメル・ギブソン推しのフランス人に勧められて観たマッドマックスシリーズ。こちらのブログ(と過去シリーズの評)を拝見し、謎の衝動を感じ、早速ツタヤで最新作共々借りてまいりました。ブログ更新されたら、また覗きに来ます。衝動を感じに

wpDiscuz