エクストリーム孤独映画『ハードコア』&『パッセンジャー』感想文

why japanese people的なやつを先取りしていたゾマホン輩出バラエティ『ここがヘンだよ日本人』(隔世の感のあるタイトル)で「デブだって漫画みたいな恋がしたい!」と涙ながらに訴える太った人を毒舌ジャーナリストのケビンがデブじゃなくても漫画みたいな恋とかしてねぇよと突き放す回。
あったような気がするが記憶がミックスされている気もするが『ハードコア』と『パッセンジャー』を見ておもいだしましたねこの光景。片やロシアでひとり『ロックマン』、片や宇宙でひとり『ダンスダンスレボリューション』、どちらもエクストリームなぼっちシチュエーションの中でゲームをして精神の均衡を保つ映画だったなこれは。『ここがヘンだよ日本人』はべつに関係ないです。

※ネタバレはないと思いますが嫌なら見ないほうがいいです

『ハードコア』

《推定睡眠時間:0分》

目覚めたら、即、ヘイリー・ベネット!
なにがあったか知らないが! エロい! うれしい! 谷間見える! でも俺の足がない! 腕もない! 記憶もない! えぇ! 改造人間の実験体にされたの俺!? か…でもいいかヘイリー・ベネットはエロいしうわぁぁぁ(爆発音)

色んな人が色んな凶器で殺される瞬間をスローの接写でミキシングしたオープニングクレジットの底知れないリア充絶対殺す感がすごいが製作:ティムール・ベクマンベトフ、(またお前か…)とは思ったが同じようにリア充に死んでほしいオタクの若造監督をリア充ぶっ殺す映画シリーズで成り上がったベクマンベトフが見出したとすればいい話…かなぁ?
そのへんはかなり映画のハードなコアになる部分で、この記憶を失った主人公=あなた=俺が孤独な闘いの末にほんの少しだけ取り戻す人間だった頃の記憶は小学生の頃に大事なオモチャをいじめっ子に壊された記憶とかゲーセンで格ゲーをした記憶なのであった…いやそれはちょっと! それはちょっと哀しいな! もうちょっと楽しい感じの記憶はなかったのかよ…!

超能力怪人率いるゾンビサイボーグ軍団(呆)をぶっ殺しながらパーツを奪って機能を強化していく『ロックマン』的趣向、逃げ惑う裸娼婦を間違って撃たないようにする売春宿ステージの『バーチャコップ』感、夢の主観ハーレムAVを大画面で展開して最後は無敵アイテムで皆殺し! あとはもう撃つ撃つ撃つ時々火炎放射と血のりブシャー。おっぱいと、ロシアン・セルフィー。
バカみたいで素晴らしいと思うがバカで偽装しないと耐えられない孤独というのもあるのでむしろこれでもバカ成分が薄すぎるくらいに感じる『ハードコア』だ。FPSの爽快感で紛らわせねぇよFPSの世界にしか居場所のない人間の切なさMAXじゃねぇかよどうすんだよこれってなったよな…凹んだよおもしろかったけど!

『パッセンジャー』

《推定睡眠時間:15分》

目覚めたら、即、俺ひとり90年!
なにがあったか知らないが! 宇宙航行中に俺ひとりコールドスリープ解除! 目的地まであと90年! えぇ! 死んでしまうだろ! 死んでしまうだろ!

全財産どころか全人生を投げ打って参加した宇宙開拓団でてるみくらぶされるクリス・プラット。とにかく管理者に睡眠装置故障の旨を…だが艦内で起きている人間は彼一人。ナビゲーションAIに言ったところで故障などありえないと繰り返すばかりでにべもない。
なんだこのクソAI…話を聞いてくれないどころか遮ってくるユーザー不在設定は果たしてナビゲーションAIとして如何なものか俺高い金払ったんだぞこのツアーに…宇宙開拓時代でも頼れるのはやはり人間、AIのクレームも含めて地球のカスタマーセンターに連絡してみるクリプラ。
えっと、あの、なんか装置が故障しちゃったみたいで一人だけ起きちゃって…ピピー、OK、メッセージは送信されました。ほっと一息つくクリプラにAIが告げる。ありがとうございました、返信は50年後ですのでしばしお待ちください。死ねぇぇぇ!

落ち着こう。とりあえず食堂エリアでコーヒーだ。さすが豪華宇宙客船、コーヒーだけで15種類。しばらく一人の日々が続くかもしれないが毎日違うコーヒーを飲むだけでなんとなく気晴らしになるながしかしクリプラはエコノミークラスだったので選べるのはブレンドコーヒーのみ! ちくしょぉぉぉ!
なんで宇宙まで来て貧乏と孤独を感じなければいけないんだ…エコノミーとはいえ高かったのに…なんて劣悪なサービスだ! 憤懣やるかたない様子でクリプラがごはんを食べていると食べカスを拾いに来たルンバ隊が足に激突。べつに痛くはない。痛くはないけど客に配慮しなさすぎないかなぁぁぁ!?
ピピー、さきほどのカスタマーセンターとの通信料金は5000ドルです(なぜ先に言わないのか!)

どうしてクリプラは目覚めたのか。目覚めなければならない理由があったのか。聖書をベースにした宗教寓話を想像したが結論から言えばいや結論っていうかファーストシーンが小惑星衝突なので衝突で穴が開いて宇宙船壊れたせいです。およそ100年の航行、15年目ぐらいでもう壊れました。
…。フィリップ・K・ディックの傑作『ユービック』に、お金を入れないと開けてくれない自宅のAI玄関と格闘する住人のコントがあってあれ大好きなんですけど、そういうノリの映画なんじゃないかこれは。抱腹絶倒風刺宇宙悲喜劇。最高に笑えた。

強制引きこもりでぶっ壊れていくクリプラ。ゴキブリみたいなルンバ隊。スポーツウェアが似合いすぎるジャニファー・ローレンス。インドのお菓子みたいな宇宙船。空気の読めないアンドロイドのマイケル・シーン。ベタベタなSFオマージュの数々。そして現実に覚醒してしまった人間たちを導くあの男の圧倒的存在感!
あぁおもしろいおもしろい、超おもしろかったけど最後寝ちゃったので結末不明。

【ママー!これ買ってー!】


ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション(1枚組) [Blu-ray]

アクションにゲーム的意匠を取り入れたサイボーグ兵士+ロシア、『ハードコア』から『ユニソル4』連想したがこれ面白かったなシリーズ屈指のハードコアで。さすがやっぱピーター・ハイアムズの息子。ヴァンダムとラングレンの無言の闘いには感動したぞ。続編がクソつまんねぇかったのも思い出!


CARGO カーゴ [DVD]

宇宙開拓民ミステリーといえばこれが結構印象に残っていてどんな話だったかは忘れてしまったんですが『アウトランド』みたいな? なんかムードはすごいよかったなぁ。

コメントしてあげる

wpDiscuz