夏フェスの季節なのでフェス映画を観て一人で騒ぐ10本+1

フジロックも行けなかったしサマソニも行けない。しょうがないからクーラー効いた部屋でフェス映画を観る。 なにをフェス映画とするかの基準は俺もわからないのでよくわからない並びになってますが、わかってしまったらフェスじゃない気がするのでよくわからない並びがつまりフェス。そういう感じでひ... 続きを読む

石井隆の映画いっぱい観たので感想書いてく(その1)

好きです好きなんです石井隆監督の映画。でも本業の劇画の方とか全然見たことないのでジェネレーションギャップ甚だしい。そういう人の感想だからそういうもんとして受け取るように。 というわけで石井隆です。職人さんです。同じ面子同じテーマ同じ映像をぐるぐる回しながら無言で同じ物語を磨き上げ... 続きを読む

続・クリスマス・ホラー映画集めたぞ10本+1!

前→これでクリスマスも寂しくない! クリスマス・ホラー映画集めたぞ10本+1! 友達がいないからと映画ばかり見てたら、前に続いて更に10本もクリスマス・ホラーが溜まってしまった。なので感想書く。 今日はクリスマス・イヴ…寂しいクリスマスとか言うんじゃねぇ! オレには映画があるか... 続きを読む

これでクリスマスも寂しくない! クリスマス・ホラー映画集めたぞ10本+1!

あぁ、もう12月か。ははは、参っちゃったな、そろそろジョノカとどうクリスマスを過ごすか考えなくちゃ。えーと、六本木のフランス料理店を予約して、それからヒルズの夜景を楽しんで、その後はちょっと奮発して赤坂のホテルに…ホテルに…やかましゃぁぁぁぁ! いったいクリスマスは恋人と過ごす... 続きを読む

都会ホラー映画の感想いっぱい書いて都市生活に恐怖する!(その2)

都会派キラー編①に続いて都会派キラー編② まだまだ都会には危険な殺人鬼がいっぱい生息してんので、脈絡なく吊るし上げる。 こういうヤツらを見かけたら気をつけろ! 『オフィスキラー』(1997) 上司にいつもイビられている地味で孤独なOLが殺人鬼となって成り上がっていく殺人サクセス... 続きを読む

都会ホラー映画の感想いっぱい書いて都市生活に恐怖する!(その1)

カナザワ映画祭、今年のテーマは田舎ホラーだとか。 田舎ホラー、いいですね。品性とは無縁の野蛮な方々がヨダレだらだらーってしながら都会のマブいスケをベロベローってしてゲヘゲヘーってなったりして。 ほんで、マァ田舎ホラーいいんですが、東京に住んでであんま田舎に行く用事もない俺としては... 続きを読む

一人芝居っぽい映画を一人で色々観て孤独に感想書く!(その2)

一人芝居っぽい映画を一人で色々観て孤独に感想書く!(その1) に続いてその2。今度は遭難一人芝居(っぽい)映画を観てみた。 なんか最近のばっかだが、古いのとか探せば絶対もっとたくさんあると思うんだよなぁ、遭難一人芝居映画…。 (最後の日本兵こと小野田さん横井さんの伝記映画とか無い... 続きを読む

一人芝居っぽい映画を一人で色々観て孤独に感想書く!(その1)

トム・ハーディの一人芝居らしい『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』なる映画がやってるらしい。 一人芝居っつーとなにやらタイクツそうなイメージあるが、役者一人しか出てこないでハナシ単純だからとても脳にやさしい。 そして一人で何時間も(普通の映画は)もたないんで大体90分ぐらいで... 続きを読む

『龍三と七人の子分たち』やってるから、北野映画の感想全部書く!(その3)

その1、その2に続いてその3。 なんか色々迷ってた感のある作品群から、吹っ切れた感のある作品群まで。 いやしかし、こうして並べてみるとバラエティに富んだ、とゆーかエラい混乱したラインナップだな。 『座頭市』(2003) 寂れた宿場町にやってきた座頭市。 同じ頃、浪人と芸者姉妹と... 続きを読む

『龍三と七人の子分たち』やってるから、北野映画の感想全部書く!(その2)

その1に続いてその2。 バイク事故から復帰後の北野監督の映画の感想。 この頃になるとバイオレンスは退いて、代わりに詩情と笑いが全面に出てくる。 なので穏やかな映画多し。 『キッズ・リターン』(1996) 落ちこぼれ高校生二人組。 高校卒業後、一人はボクサーの道へ、一人はヤクザの... 続きを読む