映画感想:『PとJK』『タレンタイム 優しい歌』(ネタバレなし)

青春いろいろ。人生いろいろ。まぁ世の中いろんな人がいますよねとしみじみの『PとJK』『タレンタイム 優しい歌』感想文。 広告 『PとJK』 《推定睡眠時間:0分》 函館。路面電車に乗る仲良しふたり。土屋太鳳と玉城ティナ。車内でイチャつく男女を見てキャッキャとはしゃぐ。「見て!... 続きを読む

『モアナと伝説の海』の感想です(ネタバレあります)

《推定睡眠時間:20分》 なんか! いやに! 寂しくない! これなんかうら寂しくないなんでかはよくわからないんですけど楽しい映画なので! うーん! 大陸が出てこないからかな! 土がないと安心できない農耕民族! あんまり生き物が魅力的ではないからか! 主観ですが! 妖怪含めて! ... 続きを読む

ウィル☆スミスのクリスマス映画『素晴らしきかな、人生』感想

《推定睡眠時間:20分》 数か月前だか数年前だかの愛娘の死がショックすぎて今では会社に来てはドミノ倒しをして帰るだけの人になってしまったウィル☆スミス。話しかけても反応なし。ごはんを食べる気力もなし。急に手紙を書きはじめたので誰だろうと宛名を見れば「愛」さんへ、「死」さんへ、「... 続きを読む

男社会を粉砕せよ映画だった『未来を花束にして』の感想

《推定睡眠時間:20分》 えげつないなぁと感じてしまうのは“花束”という単語は女性性の記号じゃないかと思うのでこういう邦題は諸々含意はあるのかもしれませんが(贈り物、連帯、開花のイメージなど)それでもなお内容に似つかわしくないというか。 別に花束を贈る映画ではないのだし。贈るの... 続きを読む

テレビでやれよ映画『恋妻家宮本』感想文(ネタバレ嫌なら避けた方が賢明)

《推定睡眠時間:20分》 愛してはいると思うが妻(天海祐希)に恋してる感というのは別になかった気がしたのでタイトルに浮かんだ疑問符はエンドロールで原作:重松清『ファミレス』の文字を見てある程度セルフ解決したんですがなんで原作とタイトル変えたんだろうと別の疑問が生じる。 でもまぁ... 続きを読む

野に咲く花のようなベンアフ映画『ザ・コンサルタント』感想文

《推定睡眠時間:30分》 こんなもんだなと見た直後は思っていたんですが一日経った今、とても染みてしまっているので時間差で攻めてくる遅効性じんわり映画。ちなみに見る前はふざけんじゃねぇよ殺しの天才なのに年収1000万ドルの会計士じゃねぇよどっちかにしとけよてめぇらみたいのがいるか... 続きを読む

わんわん感想『トッド・ソロンズの子犬物語』編(ネタバレ微注意)

《推定睡眠時間:20分》 アメリカ中を放浪する(させられる)ぶさいくなダックスフンドの何人目かの薄幸の飼い主がダニー・デヴィートで、下着姿でベッドにゴロンと横たわる場面があるんですがすごいもうなんていうかダルマみたい。 考えてみればダニー・デヴィートだからペンギン(『バットマン... 続きを読む

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』感想文

《推定睡眠時間:20分》 去年12月には『Orange オレンジ』がありましたけど春先には『サクラダリセット』も控えてるらしいので邦画青春ジャンルに綿々と息づいている情緒系時間SF、その小松菜奈&福士蒼汰編。 おもしろかったりおもしろくなかったりしたのですがともかく一つだけどう... 続きを読む

プロのパガンダ映画『海賊とよばれた男』感想文

《推定睡眠時間:20分》 戦後日本で海賊王になろうとした人の映画です。仲間に加わって新たな事業を立ち上げようと苦心していたビリビリの実の大男・ピエール瀧は海賊王に言いました。「なぜ…銀行から融資が受けられないのでしょう…」。海賊王(岡田准一)は言いました。「熱が足らんッ! んん... 続きを読む

阿部寛雪山挑戦シリーズ第二弾『疾風ロンド』のネタバレ適当にある感想

《推定睡眠時間:20分》 これは来たな。今年一番の映画ミステリー来たな。ミステリー映画ではなく映画ミステリーが。 『疾風ロンド』、東野圭吾原作・阿部寛主演の雪山ユーモアミステリー。元同僚の隠したスーパー炭疽菌を探しに医科学研究所の研究員・阿部寛が雪山を訪れたところなんかてんやわ... 続きを読む