映画感想:『メットガラ ドレスをまとった美術館』『わすれな草』

結構うんうん考えさせられてしまうなっていうドキュメンタリー映画ふたつ見たので感想。 メトロポリタン美術館の年度オープニング展覧会&セレブ狂い咲きパーティの舞台裏密着しちゃいましたな『メットガラ』と、そんな華々しい世界とは対極に位置する認知症介護ドキュメント『わすれな草』です。 う... 続きを読む

『T2 トレインスポッティング2』ふらふら感想(ネタバレなし)

《推定睡眠時間:0分》 感想書こうと思って胃薬を飲む。胃が痛いと気力が削がれる。感想だって気力がいる。つまり胃が痛いと感想が書けない。だが時間が異常をきたしていて、あれと思うと白紙のまま一時間経っていて、その間なにしてたんだろう、という記憶はあるといえばあるのだが客観的時間と一... 続きを読む

実写『ゴースト・イン・ザ・シェル』を見た(無意識的にネタバレあり)

《推定睡眠時間:0分》 映画が始まってまずスクリーンに映し出される上海の映画会社ホアホア・メディアのムービングロゴが一本の木だったがそこから連想されるのは『ブレードランナー』の世界観を強く印象付けたラッド・カンパニーのムービングロゴ、コンピューターが描画するデジタルツリーなのだ... 続きを読む

エクストリーム孤独映画『ハードコア』&『パッセンジャー』感想文

why japanese people的なやつを先取りしていたゾマホン輩出バラエティ『ここがヘンだよ日本人』(隔世の感のあるタイトル)で「デブだって漫画みたいな恋がしたい!」と涙ながらに訴える太った人を毒舌ジャーナリストのケビンがデブじゃなくても漫画みたいな恋とかしてねぇよと突き... 続きを読む

映画『ムーンライト』見てきたよ(ネタバレとかたぶんないです)

《推定睡眠時間:0分》 純愛映画というよなこういうのは純愛純愛いってるがベッドだけはしっかりと共にしている類の映画と違って、いや純愛と性行為の有無は無関係かもしれませんが別にピューリタン的な思想を持ってる人ではないのですが俺は、この映画がどれくらい純愛かというと拳銃片手にストリ... 続きを読む

映画感想『キングコング 髑髏島の巨神』&『SING/シング』

ポスターからして『地獄の黙示録』オマージュがモロ出しのキングコング2017なんですが。ちょうど、『オン・ザ・マップ』という地図史の本を読んでいたら。『地獄の黙示録』の元ネタで新コングも孫引きしているジョセフ・コンラッドの『闇の奥』に触れている箇所に当たる。 謎と魅惑に満ちていたア... 続きを読む

パク・チャヌク最新作の『お嬢さん』を見た感想

《推定睡眠時間:0分》 『アシュラ』『哭声』と胃痛系コリアン・ノワールを続けて見てしまって大いに心がささくれ立っていたところにまさかのさわやか。『お嬢さん』、暴力コリアに荒んだ心の清涼剤でした! ちょっと待て監督のパク・チャヌクて韓流ならぬ恨流の元凶のひとりじゃなかったのか…『... 続きを読む

『哭声/コクソン』『アシュラ』でコリアンノワール地獄めぐり感想文

『哭声/コクソン』は長い映画で156分とかあったんですけどしょせん田舎の猟奇殺人ですから呪いじゃ呪いじゃ騒いだところでどうせ野蛮な田吾作が薬物商売にでも手を染めて村ぐるみで隠ぺいを図った結果とかそういうあれだろうタラタラやってんじゃねぇよさっさと犯人捕まえろよこのヘボ巡査とおもっ... 続きを読む

マッシュ感想『人類遺産』『アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発』

おもしろかった映画の感想ふたつ。ナレーションなし劇伴なしストーリーなし登場人物なしのカメラ固定で世界中の廃墟を撮り尽くしたつまり映画館で観る廃墟BGV『人類遺産』と、通称ミルグラム実験、人間どうせ権威の力には逆らないじゃんを容赦なく暴き出した名心理学実験を軸にスタンレー・ミルグラ... 続きを読む

おとなの『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』感想文(ネタバレなし)

《推定睡眠時間:0分》 ちょっと去年の『新・日本誕生』の出来が良すぎたのでそこまでとはいかない今年の映画ドラえもんはどうしても比較しながら見てしまって、なぜ本編前のプリキュア予告の「みんなも応援してね!」コールにノリノリでレスポンスしていたお子様たちのように観れないのかとちょっ... 続きを読む