映画『サイの季節』の感想を書いていく

黒い。黒が黒い。主人公のオッサンなんかいつも黒いコートとか着てるが、なんだか頭だけボーっと浮かんでるように見えてしまう。そんぐらい黒が黒い。 『サイの季節』はイランの亡命映画監督の作だそうである。 例によってイラン情勢とかまったく知らんが、なんか政権批判的な映画撮って軟禁された... 続きを読む

『バケモノの子』は電波ビンビン映画なのであったという感想(途中からネタバレある)

嫌なことが重なったのであてどなく渋谷をブラついてた家出少年が裏渋谷な妖怪の国に行ってなんか色々経験する映画。 あれだな家出少年・九太くんの少年時代の声をアテてんのは宮崎あおいらしいが知ってビックリ。本職の声優さんかと思った。メインキャストの半分以上が声優じゃない有名どころの俳優さ... 続きを読む

『ルック・オブ・サイレンス』を黙って観て黙って感想書く

『アクト・オブ・キリング』(2012)はマジ凄まじい映画だったけど、なにが凄まじいって虐殺の張本人に虐殺の再現映画を自由に撮ってもらうってハナシもさるコトながら、そのサマが悪意たんまりのコメディにしか見えないトコが凄まじかった。 んで、ドキュメンタリーなのにとても現実に見えない... 続きを読む

『サンドラの週末』はアクション映画だった!という感想書く!

病気で休職してたマリオン・コティヤール。 家族養うタメにもいつまでも休んでらんねってんで復職しようとするが、ナント解雇を言い渡されてしまう。ガーン! マァ一方的に解雇って感じでもなく、コティヤールの同僚たちの投票によって決まったコトなのだった。 彼女を復職させてボーナスを諦める... 続きを読む

記憶障害サスペンス映画『リピーテッド』を観た!(※ネタバレなし)

ある日ニコール・キッドマンが目覚めると、見知らぬ部屋にいた。 隣には見知らぬ男が眠ってる。 いったい、コレは…。 目覚めた男が、キッドマンに言う。彼女は事故に遭って、以来眠る度にそれまでの記憶が無くなってしまうのだと。そして自分は夫なのだ、とも。 突然のコトに動揺しつつも、必死... 続きを読む

観てきたぞ!テリー・ギリアム最新作『ゼロの未来』!(※ネタバレは最後に少しある)

ブラックホール。 ハゲ男が浮かんでる。 全裸で。 なにかと思うが、そんな感じで映画は始まる。 そしてハゲ男(クリストフ・ヴァルツ)がやっぱり全裸でオシャレなパソコンに向かってて、んでコントローラー手にゲームかなんかやってる。 電話がかかってくる。ハゲ男は飛びつくが、すぐに切る。... 続きを読む

『メイズ・ランナー』原作読んだんで、感想書く。ネタバレとか別にない!

(10/07 追記:続編『メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮』も読んだ) アクションかと思ったんすよ、なんか怪物と戦いながら迷路走りまくる感じの。 いやまぁそれは別に間違いでないが、でもアクションじゃなかった。 これSFミステリーなのだった。 ハナシは記憶喪失に陥った主人公の少年が... 続きを読む

『ホーンズ 容疑者と告白の角』を観た!(※ネタバレなし)

とゆーワケで観てきたんで、感想書く。 例によって居眠りしながら観たが、角の生えた主人公(ダニエル・ラドクリフ)が催眠術みたいの使う映画だから、きっとそのせいだろう。 (あらすじとか原作の感想とかはコッチ見てね) 最初の45分くらいとても面白くて、あっはっはーって笑いながら観れる... 続きを読む

映画『バードマン(以下略)』ダラダラ感想文(※ネタバレなし)

悪魔の声?いや、バードマンの声が囁く。 「映画やれよ、『バードマン4』。そしたらお前は再起できるさ。所詮お前にゃ、バードマン役しか出来ないんだ」 「うるせぇ!バードマンなんてクソくらえだ!俺は…俺は…俺は単なるヒーロー役者なんかじゃないんだ!」 で、その男は自ら脚本・演出・出演を... 続きを読む

く…く…狂ってる!本当はマジで怖ぇ『プリデスティネーション』!

イーサン・ホークが出てスピエリッグ兄弟が監督した『プリデスティネーション』をウトウト観た。 俺はこれメチャクチャ怖かったんだけど、ネットとかで感想観るとあんま怖いって書いてる人いない。 ルサンチマン全開な感じがしてイヤですが、多分そーゆー人はリア充だナ。 コレはホント、非リア充(... 続きを読む