ロシアン・スーパーヒーロー映画『Zashchitniki』の予告編を探検する!

テクノロジーの発達により誰もが自由に映画を撮り、そして誰もが自由に消費することが可能となった現代…すでに飽和状態にありながらも映画界は膨張を続け、今や人跡未踏のジャングルと化しつつある。 だが! 秘境にこそ夢がある! ロマンがある! 自分だけのお宝がきっとある! そう! 我ら謎予... 続きを読む

さよならイギリス映画『エンド・オブ・キングダム』寝ながら感想(ネタバレ別に気にしない)

《推定睡眠時間:40分》 英国首相急死の報を受けてロンドンに集結した各国首脳が片っ端から死ぬ。気取り腐ったインテリのフランス大統領がボートと共に爆破! 愛人連れて公私混同のイタリア首相(ベルルスコーニだろか…)がウェストミンスター寺院と共に爆破! チェルシー橋の崩落に巻き込まれた... 続きを読む

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でアベンジャーズ学園生活を満喫する!(ネタバレなし)

《推定睡眠時間:10分》 マーベル・シネマティック大学(MCU)付属アベンジャーズ高等学校にマーベル童貞の俺が転校してきたのは昨年7月『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)の頃だったが、どいつもこいつもアベンジャーズアベンジャーズ言うから俺も入学さえすればキラキ... 続きを読む

映画『アイアムアヒーロー』の感想を躁鬱の両極端に振れつつ書く(途中からネタバレ含む)

《推定睡眠時間:0分》 ゾンビが200人くらい出てくる…ゾンビが200人くらい出てくる! 100点満点お腹いっぱい! お金がなさすぎて人におごってもらったサイゼリアのハンバーグの美味さに涙したことがあるが、ゾンビ映画感覚も同様にして貧しいのでとりあえずゾンビがいっぱい出てくるだ... 続きを読む

事故物件映画『フィフス・ウェイブ』で大人の辛さを噛み締める感想(ネタバレあり)

《推定睡眠時間:数回計25分程度》 …これは、つまり、訳アリ物件だ…『フィフス・ウェイブ』、そのような屋号のスナックが小岩あたりにあると考えて欲しい。そしてクロエ・グレース・モレッツがチーママであると考えて欲しい。 その上でこう問いたい。「あれぇ? 君あの『キックアス』(2010... 続きを読む

マルクス・ガイドブック『マルクス兄弟のおかしな世界』を読んで感想書く

チャップリンを貶すスノッブなクソインテリどもが必要以上に持て囃す、とゆーイメージがマルクス兄弟にはある(オレん中で) ナンセンスかつ駄洒落たマシンガントークで片っ端から人を騙くらかしてくグルーチョ、一言も喋らないで天真爛漫チンプンカンプンに動き回って場をかき乱すハーポ、二人の橋渡... 続きを読む

『スターウォーズ フォースの覚醒』の素人感想書く! ほぼネタバレ無し!

まぁしかし、続編イヤー2015年最後の大物(いや『クリード チャンプを継ぐ男』もあるけど)ってぇワケで、今年も色んな続編あったなぁとしみじみ思う。 『ジュラシック・ワールド』、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、『ターミネーター 新起動/ジェニシス』、『ドラゴンボール』の新... 続きを読む

映画『サバイバー』(2015)との死闘をサバイブしたんで感想書く!

ダッ! ダッダッダッ! ダッダッダ~♪ サバイバーです。『Eye of the Tiger』です。 映画では使用されておりませんが、私の脳内には上映中常に流れておりました。 それというのも、先日観た際に開始三分足らずで突然にして特大の爆睡をかましてしまい、ミラ・ジョヴォヴィッチ... 続きを読む

映画『ファンタスティック・フォー』(2015)の感想と共に監督を擁護する

ハリウッドの大資本で映画を撮るっちゅーのはタイヘンですなとゆーのはテリー・ギリアムの『未来世紀ブラジル』(1985)に関わる諸々の製作トラブル、いわゆる「バトル・オブ・ブラジル」(ジャック・マシューズ著『バトル・オブ・ブラジル』に詳しい)でお勉強したので、『ファンタスティック・... 続きを読む

映画『天空の蜂』をナメてはいけない! という感想書く

堤幸彦のドラマ、『ケイゾク』(1999)とか『金田一少年の事件簿』(1995)とか『トリック』(2000)とか大好きでずっと観てたが、そういや映画の方は観とらんな。 なので堤幸彦とゆーだけで文句言う方々が何をそんなに怒ってんのかワカランが、『サイレン』(2006)とかクソ映画だ... 続きを読む