映画『シリア・モナムール』を観たようで全然見てない感想(ネタなし)

《推定睡眠時間:30分》 ポエムのようなというかポエム。シリア内戦の初動から戦火が全土に及び本格化に至るまでを捉えた市民撮影のフッテージとシリア在住のシマヴさんが撮影した内戦生活ドキュメント、あとパリに亡命した映画監督オサーマ・モハンメドが撮った映像叙情詩にSNSで繋がった二人の... 続きを読む

押井汁だくだく映画『ガルム・ウォーズ』がつまらなくて面白い感想ならざる感想(ネタバレなし)

《推定睡眠時間:0分》 ガルルルルルル…ガルッ! ガルガルッ! ガルムッ! なにか、犬の唸り声がそう聞こえてんだかどうか知らないが、ガルムとは北欧神話に出てくる冥界の番犬であった(と、ウィキにある)。やはり北欧神話の重要大型犬であるフェンリルと同一視されることもあるとのこと。 ガ... 続きを読む

ハイパーリアル実家映画『海よりもまだ深く』でヴァーチャル実家を体感した感想(ネタバレなし)

《推定睡眠時間:0分》 帰省しました。実家帰りました。映画で帰省。 さっさと廃れるかと思った3Dがますます伸びてきてしまっている昨今、パーフェクトなヴァーチャル帰省体験ができる『海よりもまだ深く』も没入感を更に高めるべく3Dの4DX上映にすべきだと思います。ついでに爆音上映。煮物... 続きを読む

『THE UFO』完結編『UFO THE FINAL PART』の予告編を探検する!

テクノロジーの発達により誰もが手軽に映画を撮り、そして誰もが手軽に消費することが可能となった現代…すでに飽和状態にありながらも映画界は膨張を続け、今や人跡未踏のジャングルと化しつつある。 だが! 秘境にこそ夢がある! ロマンがある! 自分だけのお宝がきっとある! そう! 我ら謎予... 続きを読む

『KARELASYON』って映画の予告編を浅く探検する!

テクノロジーの発達により誰もが手軽に映画を撮り、そして誰もが手軽に消費することが可能となった現代…すでに飽和状態にありながらも映画界は膨張を続け、今や人跡未踏の秘境と化しつつある。 だが! 秘境にこそ夢がある! ロマンがある! 自分だけのお宝がきっとある! そう! 我ら謎予告編探... 続きを読む

映画『ボーダーライン』(2015)を睡眠と覚醒のボーダーラインを漂いつつ観た感想

《推定睡眠時間:15分》 武装したFBIかなんかがどっかの家のガサ入れしてる。アレだろう、詳細わからんがメキシコ麻薬戦争の映画とゆーからたぶんカルテルの人間の家だろう。 さて首尾よく犯人を捕らえた(か、殺した。あんま覚えてない)が、そこで部隊の一人が異変に気付く。あれぇ? なんか... 続きを読む

YAZAWAは広島県民の義務教育DEATH!映画『モヒカン故郷に帰る』感想文

《推定睡眠時間:0分》 沖田修一さんとゆー監督の映画は『南極料理人』(2009)てぇのを観たコトあるな。南極映画にハズレなし、南極に犬を持ってく『南極物語』(1983)も南極にダッチワイフを持ってく『大人のオモチャ ダッチワイフ・レポート』(1975)も南極に邪教を持ってく『アイ... 続きを読む

映画『光りの墓』で覚醒しろ!いや眠れ!いややっぱ覚醒しろ!…的な感想

《推定睡眠時間:0分》 屋台村のシーンでスーパーマンのTシャツを着たエキストラが通りかかる。主人公のババァと青年はそこでダラダラと会話をしてんのであるが、霧に包まれた俺の記憶が正しければスーパーマンがなんとかと言っていた。 タイの変態(この場合の変態はアブノーマルではなくトランス... 続きを読む

映画『のぞきめ』をこっそり覗き見て感想をしたためる(ネタバレと悪口あり)

《推定睡眠時間:0分》 まぁ、ヒデェ。なんかアイドル主演のよくあるティーン向けホラーだろう、ぐらいのザックリした認識で観に行ったら板野友美が主演だったが、ちょっと演技ができなさ過ぎるんじゃないか、いや演技ができないのはアイドルだからまぁイイとしても滑舌が悪くてセリフがおぼつかない... 続きを読む

婚活地獄映画『ロブスター』は『大日本人』だった的な説を唱える感想

なんや架空の世界があり、そこでは適齢期過ぎても独身の男女は強制婚活収容所に送られる。期間内に晴れてカップル成立すりゃ釈放、ダメだったら改造手術で動物にされます。それが『ロブスター』って映画。仮面ライダーみたい。 んでその収容所に送られた主人公の独身中年コリン・ファレル、結婚できな... 続きを読む